行政訴訟のスペシャリスト 山下真弁護士

ホーム 福よせ雛プロジェクトを支えて下さる先生方 行政訴訟のスペシャリスト 山下真弁護士

行政訴訟のスペシャリスト 山下真弁護士

「人と社会の役に立つ」という信念を持ち続け


記者から弁護士、弁護士から市長に転身。奈良県生駒市長を9年間務め、多くの修羅場をくぐってきました。専門といたしましては行政事件と医療事件に注力しています。行政事件は、市長をしていた経験や知識を活かして取り組んでいます。一般社団法人日本社会文化教育機構 福よせ雛プロジェクトのみなさんとは私の信念でもある「人と社会の役に立つ」という共通の理念のもと、様々な問題の解決に向けて尽力を尽くしたいと思っております。



経歴

1968年 山梨県生まれ
1987年 駿台甲府高校卒業
1992年 東京大学文学部卒業 朝日新聞社入社
1994年 京都大学法学部3年次編入学
1997年 司法試験合格
1998年 京都大学法学部卒業 司法研修所入所(52期)
2000年 大阪弁護士会に登録
2006年 奈良県生駒市長に就任(3期9年間務める)
2015年 奈良県生駒市長を退任
           奈良県知事選挙に立候補するも惜敗
     大阪弁護士会に再登録
           関西大学客員教授就任

弁護士会等での活動: 行政問題委員会委員、行政連携センター運営委員会委員
           天理よろづ相談所病院倫理委員会委員、学校法人聖母女学院監事
趣味:マラソン、ゴルフなど





Pagetop