ホーム福印帳…買える所と福印をいただける所のご案内

福印帳…買える所と福印をいただける所のご案内

福印帳とは

※福印めぐりについて
 大須万松寺様はお寺様であり、福印の授与(有料)となります。日野町・宮島町・平城宮趾・御嵩町のお寺様、神社様につきましても同じく授与、御朱印(有料)となります。

 開催期間中にスタンプまたはシールにて“めぐり”ができるのは、次の会場の各々の会期中だけです。
〈日野町・宮島町・平城宮趾・郡上八幡・御嵩町・豊田市稲武・三河吉浜・パルティせと・二葉館・白鳥庭園・東山スカイタワー・ヴォーグ学園・中生涯学習センター・イーブルなごや・中村公園〉


福よせ雛プロジェクトから皆さまへ
 
この福印帳は福よせ雛プロジェクトが障害者福祉施設の皆様のお仕事や、お家のないお雛様たちの社会復帰の一助として取り組みました。
 
コロナは皆さんの健康と共に施設の皆さんのお仕事も奪いました。そして今年はご家庭で事情がありお手元に置いておくことができないお雛様たちが地域の皆様と第二の人生を歩む活躍の場も奪いました。
そこで私たちは各地のプロジェクトを通じて施設の皆さんが通年出来るお仕事として福印帳の製作を開始しました。私たちが一方的に商業ベースで企画や政策の指示をするのではなく、作っていただく施設の皆さんがどのように自分のやりやすいようにできるか、そして無理なく楽しんで作っていただくにはどうしたらよいかと職員の皆さんと何度もお話を聞きながら進めてまいりました。作っていただいている施設の皆さんは下請けでも請負でもありません。私たちプロジェクトの一員であり仲間なのです。
そしてプロジェクトの参加チームでもあります万松寺様での多大なるご協力により福印帳及び福印の授与が12月1日から始まりました。
福印帳はお手元においてくださる皆様の健康と幸せを願い不ぞろいのところもありますが施設の皆さんが一生懸命作ってくださいました。いま巷間に言われておりますガチャではありません。
そして福印帳の収益は作ってくださっている施設の皆さんの他に各地のプロジェクト及びお家のないお雛様のためにすべて配分されます。私たちの一般社団法人は非営利なので収益はありません。
 
この福印帳は小さいので御朱印帳、納経帳としてすべての神社様、寺院様でお使いいただくことは出来ないかもしれませんのでお使いいただくときは窓口でお聞きされてからお出しいただくとよろしいと思います。
 
この度は福印帳をお手元において頂き本当にありがとうございました。

福印帳が買える所、福印がいただける所

●亀岳林 万松寺 名古屋市中区大須三丁目2-12
    https://www.banshoji.or.jp/

●牛頭山 宝寿院 愛知県津島市神明町2
    http://houjyuinn.net/

●普門残 影向寺 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字中之浦84
    http://yougouji.com/

ミニチュア御朱印をいただける所

※福印と同じくらいの大きさです。
※現在ミニチュア御朱印をされてない場合もございますので、ご確認の上お出かけください。

●清州山王宮 日吉神社 愛知県清須市清洲 2272番地
    http://www.hiyoshikami.jp/osaru/osaru.html

●尾張 猿田彦神社 愛知県一宮市奥町風田67-1
    https://www.sarutahiko-jinjya.net/

●澁川神社 愛知県尾張旭市印場元町5丁目3の1
    http://sbkw.o.oo7.jp/index2.html
お問い合わせ